添加物無添加についてのこだわり


「まるごとだし」は添加物無添加です。

なぜ私たちが無添加にこだわるかというと、自然や生命が育んできた食材の味、風味をそのまま味わってもらいたいから。

でも、無添加の加工食品は物足りないと思ったことはありませんか?ひとつには加工食品は流通させるために、精製したり、熱を加えたり、乾燥させたり、保存したりいろいろなことをするうちに、風味が飛んでしまったり、変化してしまったりするからなのです。

そのため、加工食品業界では味を調味料で強めたり、香りを香料で補ったりすることが広く行われています。

私たちだしラボラトリーズは、単純に添加物を加えないだけの「無添加」では、本当の問題の解決にはならない、それよりも、素材の風味をいかにきちんと残して提供できるかがより大切なポイントだと考えています。

-196℃凍結微粉砕製法を採用することで、香りを飛ばさずに粉砕できただけではありません。「まるごとだし」は微粉なので溶かせば0秒でだしになり、香りが飛んでしまう「煮出し」も必要がありません。工場でも家庭でも、職人の作った香りのロスを最小限に抑えることができました。

香りだけではありません。鰹節と昆布と酵母エキスの天然うま味成分の相乗効果でしっかりとした味もご提供します。

私たちは、安易に添加物を加えるのではなく、科学に基づいた知識で、素材がもつ本来の風味をそのまま提供することを目指しています。


トップページへ